井岡一翔の現役復帰理由と引退理由!復帰階級と再起戦(次試合)はいつ?

井岡の復帰理由

2018年7月20日に元3階級王者の井岡一翔が、現役復帰を表明しました!

ボクシングファンからすると嬉しい報告!

2018年秋には「スーパーフライ3」に出場することもすでに決定済みで、今後の活躍に期待大です。

そこで、疑問が!

「井岡一翔ってなぜ復帰するの?」

「そもそも井岡一翔が引退した理由って何だったの?」

ということ。

そこでここでは、

  • 井岡一翔の復帰理由と引退理由とは
  • 井岡一翔の復帰階級と再起戦はいつになるのか?
  • 対戦相手のマクウィリアムズ・アローヨは強い?

などについて、まとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




井岡一翔の引退理由

2017年11月9日に井岡一翔は引退しました。

その時、井岡一翔の引退理由で、「谷村奈南と結婚したことで練習しなくなった」という噂が流れていましたが、それは間違いです。

一番大きい理由は「親父との意見の相違や確執」が最も大きい原因だと考えられています

特に井岡一翔は、「井岡ジムのマッチメイク」について不満を持っていたようです。

井岡一翔は強い相手と戦いたいと思っているが、井岡ジムは確実に勝てる相手ばかりをマッチメイクしているふしがありました。

その結果、多くのボクシングファンから「井岡一翔は弱い相手としか戦わない」と言われるハメに!

結局、井岡ジム(父のジム)だと、強い相手と戦えない!ジムの移籍も簡単ではないし、認められない。

それなら、一度引退して、アメリカなど新たな場所を探そうと思った可能性が高いです。

つまり、

井岡一翔の引退理由は、強い相手と戦うために、新たなジム・新たなプロモーター探しだった

と言えます。

井岡一翔の現役復帰理由

井岡一翔の引退理由がわかると、復帰理由もわかりやすいです。

井岡本人が現役復帰理由を会見で語っていますが、

2018年2月にアメリカのロサンゼルスで行われている「スーパーフライ2」を観戦した時に、アメリカ側から出場の打診を受けたことで現役復帰を決意したとのことです。

つまり、

復帰理由は、新たなジムと新たなプロモーターが見つかったから復帰します

ということですね。

アメリカのプロモーターとすでに契約済みで、今後はアメリカのボクシングライセンスを取得し、試合に出場する予定になっています。

所属ジムは、パチンコで有名な「SANKYO」で、2018年3月からは練習を再開しているとのこと。

活動拠点も日本からロサンゼルスに移して、4階級制覇を目指すそうです。

引退したときから、このプランをずっと考えていたんでしょうね。

「父離れをして、アメリカで戦う」ってマンガのストーリーのようで、今後が楽しみです!

井岡一翔の復帰階級

井岡一翔は今まで、

  • ミニマム級:47.6kg以下
  • ライトフライ級:48.9kg以下
  • フライ級:50.8kg以下

の階級で3階級制覇しています。

復帰理由は、4階級制覇なので、1つ階級を上げた

スーパーフライ級:52.1Kg以下が復帰階級

となります。

4階級制覇をすれば、日本人としては初!

また、アジア人としては、「マニーパッキャオ」とWBSSに参加が決定し井上尚弥と対戦する可能性のある「ノニト・ドネア」以来の3人目となります。

井岡一翔の再起戦はいつ

井岡一翔の再起戦は、

2018年9月8日(日本時間では9日)のスーパーフライ3(SUPER FLYⅢ)に出場

します。

スーパーフライ3とは、スーパーフライ級の王者などのトップ選手が参加する大会です。

今までに、「井上尚弥」や「シーサケット・ソールンビサイ」「ローマン・ゴンサレス」など強い一流のボクサーが出場している大会なので、期待大ですね!!

対戦相手アローヨは強いの?

井岡一翔のスーパーフライ対戦相手が、WBC3位、WBO3位のマクウィリアムズ・アローヨに決定しました

アローヨ(プエルトリコ)の戦績は、20戦17勝(14KO)3敗

3敗中の2回は、世界戦です。

  • IBF世界フライ級王者:アムナト・ルエンロン(タイ)に判定負け
  • WBC世界フライ級王者:ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)に判定負け

と、2回世界挑戦で負けていますが、強い王者に2回とも判定負けなので、かなりの実力者であることは間違いないでしょう

井岡はアローヨ戦で、勝てば世界ランキング入りとなり、4階級制覇が見えてきます。

楽しみですね!

まとめ

井岡一翔の戦績は、22勝(13KO)1敗と実績は十分です!

井岡一翔が今後どのような相手と戦い、どのような勝ち方をするか楽しみですね。

また、井岡一翔がもう一つ階級を上げて、バンタム級の井上尚弥と対戦!ということになったら面白いのですが、どうなんでしょう。

2018年は、WBSS・シーズン2出場の井上尚弥(試合9月)と井岡一翔(試合9月8日)で、ボクシング界が盛り上がりそうです!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット