シャワー浄水器は必要?効果やメリット・デメリット

シャワー浄水器は必要?

キッチンの水道に浄水器を取り付けている家庭は多いですよね。

現在では、浄水器の普及率は35%を超え、約3分の1の割合で浄水器が使われているといわれています。

日本の水道水はそのまま飲んでも問題ないとはいえ、やはり残留塩素やトリハロメタンなどを取り除いてくれる浄水器があると安心感が違います

では、浴室についているシャワーはどうでしょうか?

飲み水よりもシャワーの方が塩素を吸収しやすいとなんとなく聞いたことがある方もいるかもしれません

最近はシャワーヘッドが浄水器の役割を果たす「シャワー浄水器」の需要が高まっていますが本当に必要なのかどうか気になるところですよね。

そこでここでは、

  • シャワー浄水器は必要なのか
  • シャワー浄水器の効果やメリット、デメリット

についてわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




シャワー浄水器は必要?

シャワー浄水器は必要?

結論から言うと、浴室など狭い個室で使うシャワーに浄水器は必要だと思っています

そして、乾燥肌や肌荒れ、髪のパサつきなどが気になる方は確実に「必須」です。

実際に一度浄水シャワーヘッドを使ってみてください。

髪も肌もしっとりします。使ってすぐにわかります。

ということは、水道水の影響を肌も髪も受けているということですよね。

浄水場から配水される水道水には必ず「残留塩素」が含まれています。

髪のパサつき、肌の乾燥は「残留塩素」の可能性

水道水に含まれている残留塩素は肌や髪のタンパク質を傷つけます

人間は、髪も肌もタンパク質の割合が高くなっています。

髪→約8割はタンパク質

肌→約6割がタンパク質

実は、細胞と塩素が接触すると「タンパク質」が破壊されてしまいます

塩素で消毒されたプールで、髪のパサつきやキシキシ感、肌の乾燥や肌のピリピリ感を警官したことがある方も多いですよね。

プールの方が残留塩素の濃度は高く設定されていますが、スポーツジムや夏に行くプールより家庭で浴びるシャワーの方が断然回数も時間も多いですよね。

肌や髪を守るには、自宅でなるべく塩素を体に浴びないように対策をすることがとても大切です。

水道水は必ず塩素で消毒されて配水されますが、殺菌効力のある塩素系の薬剤を「有効塩素」といいます。

そして、殺菌や分解しても水中に残ってしまっている塩素系の薬剤(有効塩素)が「残留塩素」です。

残留塩素が濃い地域もある

日本の水道水は、水道法という法律で「遊離残留塩素で0.1mg/L以上で保持する事」と塩素濃度の基準値が定められています 。
 

「0.1mg/L以上」であればいいということは、当然ですが塩素が濃い地域もあります。

日本では残留塩素のの最低濃度は決まっていますが上限は決まっていません

地域別で残留塩素を調べてみると、濃度が1.5mg/Lとなっている地域もあります。

自分が住んでいる地域の残留塩素の濃度を調べたことがある方の方が少ないかもしれませんが、高いかもしれないことを念頭に入れて事前に対策をすることも身を守る上では大切です。

シャワー浄水器を使うと残留塩素が気にならなくなります

カルキ臭が消えたり、肌や髪質が変わったりとはっきりと変化を実感できるので試す価値ありです。

シャワー浄水器の効果やメリット

シャワー浄水器の効果やメリット

シャワー浄水器の効果やメリットは次が挙げられます。

髪に優しい

肌に優しい

シャワー浄水器の効果やメリットは髪や肌に優しいことです。

シャワー後に肌のツッパリ感や髪のパサつきを感じている方におすすめです。

シャワー浄水器のデメリット

シャワー浄水器のデメリットは次の点が挙げられます。

初期費用がかかる

カートリッジの交換が必要

浄水シャワーヘッドを購入する時費用がかかります。

また、効果を保つためにカートリッジは定期的に交換する必要が出てくるもがデメリットとしてあげられます。

シャワー浄水器の安全性と危険性

シャワー浄水器の安全性と危険性

浄水器なしのシャワーは実は危険性が高めです

塩素は飲み水よりも密閉した浴室での方が害が高いと言われています。

実は塩素はとても気化しやすく、25度以上でガス化します。

シャワーを浴びるときの温度はほとんどの方が36度以上ですよね。

シャワーでお湯が出した瞬間、浴室内にはガス化した塩素がブワーッと広がるということです。

そしてそれを肌で浴び、鼻から吸って体内に…

鼻の粘膜から吸収される塩素は口で摂取した時より100倍吸収されるということが科学的にも証明されています

ちょっと怖くなりますよね。

シャワー浄水器は塩素を除去するタイプがほとんどなので毎日のシャワーも安心・安全です

【おすすめ】本物の高性能シャワー浄水器

今までいくつかシャワー浄水器を試した来ましたがおすすめは「ウルオシャワー」です

「潤う水」が名前の由来のウルオシャワーは塩素除去100%の浄水シャワーヘッドです。

カートリッジには活性炭が使われていて、塩素だけでなく発がん性の恐れがあるトリハロメタンや水道水の赤さびなどの汚れも除去できるのが特徴となっています。

実際に使ってみると、肌も髪もしっとりするのが分かります。

浄水シャワーを何にしようか悩んでいる方にはぜひおすすめです。

イーテック 浄水ウルオシャワーヘッド 炭酸プラス US180

ウルオシャワーの口コミや評判をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

まとめ

個人的には健康面・美容面のどちらから考えてもシャワー浄水器は必須です

髪も肌も格段に違ってくるのが実感できます。

髪のパサつきや肌の乾燥は、使っっているシャンプーやボディーソープの影響ももちろんありますが残留塩素の影響も大きいです

今はシャボン玉石けんシャンプーのみでリンスもトリートメントも使っていませんが髪が櫛に絡まることもなくサラサラです。

まだ、シャワー浄水器を使ったことがない方は是非一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット