満月の体調不良の原因と対策!頭痛やだるさなど体調が悪くなるのはなぜ?

満月の体調不良の原因と対策

満月が近づくにつれて眠気やだるさ、頭痛や体の重さなどを感じる時がありますよね。

「満月前症候群」と呼ばれることがあるくらい満月や満月の前は体調不良を感じる方がたくさんいます

「体調がいまいち優れないな…」と思ったら満月が近かったという経験がある方は意外と多いのではないでしょうか。

日常生活を送る上であまり気にするとのことのない月との体調の関係。

ですが、多くの人が満月の時に体の不調を感じるとなると少し気になりますよね。

そこでここでは

  • 満月の体調不良の原因
  • 満月の体調不良の対策

についてわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




満月の体調不良の原因

満月の体調不良の原因

「満月前症候群」と言われることもある満月に近づくにつれて怒る

満月の時に体調不良が起こりやすい原因は、月の引力が強く働くためと考えられます

地球は月の引力を強く受けている惑星です。

海の満ち引きが月の引力の影響を強く受けているというのは有名ですよね。

地球上の多くの部分を占めている海に必ずある1日に2回の満ち引きは引力が影響しています。

月の引力が海水に影響を与えているということは、地球は月の引力を大きく受ける惑星であるということ

当然ですが地球上に住む私たちも月の影響はを受けているということです。

人間は体重の約60%が水分でできているので、海の満ち引きと同じように月の影響を受けて体調も変化するというわけです。

月の周期と生理周期サイクルはほぼ同じ

月の周期と人間の体のサイクルがほぼ同じと聞いたことはありませんか?

月は地球の周りを約29.5日かけてゆっくりっとまわっています(月の周期=約29.5日)。

そして女性の生理周期は約28日(生理周期=約28日)。

月の周期(月齢周期)と女性の月経周期はほぼ同じです

昔から生理を「月経」「月のもの」と呼んでいることも月と人間の体には深いつながりを感じるような気がしますよね。

満月に体調不良が起きやすい理由

満月に体調不良が起きやすい理由は満月は、体内に水が溜まりやすくなるからというのが理由のひとつです

月は「新月」「上弦の月」「下弦の月」「満月」というサイクルを繰り返し、「新月」から翌月」の「新月」までの期間が約29.5日になります。

新月は地球からは見えないため夜空に月が浮かぶことはありません。

夜空に見えない新月からまんまるお月様と呼ばれる満月までの期間は約15日になりますが、その間に月はゆっくりと満ちていきます。

月が満ちていくのと同じように、私たち人間の体もさまざまなものを吸収する力が強くなり、蓄えようとする力も強まります

また、満月は月のエネルギーが最も高くなる時です。

月と人間の関係は不思議なもので月のエネルギーが最高潮になると、月の影響を受ける人間の気分も高まるということ。

そういえば昔から満月の日は「喧嘩や事故が多くなりやすいから気をつけて」と言われていましたよね。

満月は月のエネルギーが最高潮!

満月の時に起こりやすい体調不良

満月の夜に起こりやすい体調不良をまとめてみました。

  • 頭痛
  • 吐き気
  • だるさ
  • むくみ
  • 眠気
  • 倦怠感やイライラする
  • 寝つきが悪くなる
  • 注意力の低下 

などが挙げられます。

経験がある方もいるのではないでしょうか。

満月の日エネルギーはとても強く、体内の水分や血液にも普段以上に影響を与えます。

血管が拡張して偏頭痛が起きたり体が浮腫んだり異様に眠かったり…。

また精神面では怒りっぽくなったりイライラしたりするなどの症状が出るようです。

人によって症状は違いますが普段と違う感じがしたら「満月かな?」と疑ってみても良いかもしれません。

満月の体調不良の対策

満月の体調不良の対策

満月の体調不良の対策として以下のことに気をつけて生活するのがおすすめです。

  1. 体に良いものを取り入れる
  2. リラックスして生活する

1.体に良いものを取り入れる

満月の日は良いものも悪いものもどちらも吸収力が高まりまます。

満月の日は特に体に良いものを取り入れることを重視することが体調不良の対策のひとつです

特に食事は「吸収力が高い」=「太りやすい」ということ。

満月は暴飲暴食をしたくなる気分になりやすい時ですが、ここはグッと押さえて無農薬の野菜や果物など体を癒してあげるのがおすすめです。

食事も肌や髪のケアも普段よりも良いものにしてあげてみてくださいね

ちなみに、髪のケアでおすすめなのは椿オイルです。

created by Rinker
大島椿
¥1,100 (2021/10/19 22:44:12時点 Amazon調べ-詳細)

髪のトリートメントはもちろんクレンジングやマッサージなどに使えます。

また、市販のシャンプーやトリートメントには添加物がたくさん入っているので使えば使うほど髪が傷んでしまうことも多々あります。

興味がある方は無添加のシャンプーやトリートメント+椿オイルのケアを試してみてください。

数ヶ月で髪の毛の質が変わるのがわかるはずです。

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥1,339 (2021/10/20 14:53:24時点 Amazon調べ-詳細)

2.リラックスして生活する

満月の日は気分が高まり興奮しやすくなるため、普段以上にリラックスして生活することを意識するのもおすすめです

気分が休まるハーブティーを飲んだり部屋の中を優しい香りで満たしてみるのも良いですし、瞑想や深呼吸、好きな音楽をかけることももリラックスに効果大です。

個人的におすすめなラベンダーティー。

紅茶を入れると部屋の中もラベンダーの香りが広がります。

蜂蜜をたらして入れると心身ともに優しい気分で満たされます。

まとめ

月の周期と地球に住む人間の体調は密接な関係にあります

人類が最初に使った暦は太陰暦といって月の満ち欠けを基に作られたものでした。

現代では月を意識して生活をすることはあまり見られなくなってしまいましたが、昔は月の満ち欠けとともに生活をしていたのも頷けますよね。

月と人間の体の影響については科学ていいな立証は今のところ立証できてはいませんが、地球という惑星や人間の体について立証できないことがたくさんあるのと同じことのような気がします。

現に海には満ち引きがありますし、実際満月が近くなると体調がいつもと違う感じがするのも事実です。

気分が高まりやすい満月ですが、綺麗な月を見上げながら深呼吸でリラックスしてお月見を楽しむなど穏やかな日をお過ごしくださいね

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット