新元号(令和)の訂正印やゴム印はどこで買える?ネット通販が早くておすすめ

令和(新元号)への訂正印

2019年の4月1日に新元号の「令和」が発表されました。

正式に平成から新元号の「令和」に改元されるのは、2019年5月1日から

会社や個人の方でも、古い書類の表記を平成から令和に変えるのが大変です。

いちいち定規で平成に2重線を引いて、新元号の令和を上に手書きするというはちょっとしんどいですよね。

そこで「令和への訂正印やゴム印」の受容が高くなっていて、今ハンコ屋さんは大忙し!!

令和の訂正印やシャチハタ、ゴム印など購入したいけれどどこで買っていいかわからないという方も多いと思います。

そこでここでは、

  • 令和の訂正印やゴム印はどこで買えるのか?
  • ネットの通販購入する場合はどこがおすすめなのか?

について、まとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




令和(新元号)の訂正印やゴム印はどこで買える?

令和の訂正印

二重線と新元号の令和が一緒になった訂正印やゴム印は、大抵はどこのハンコ屋さんでも買うことができます

実店舗で購入できる店舗

実店舗で「令和の訂正印やゴム印注文したい」という方におすすめは、全国に店舗を持つ「ハンコ屋さん21」です。

「ハンコ屋さん21」ではすでに注文を受け付けていて、ネット注文でも申し込むことができます。

その他、地元のハンコ屋さんでも「令和の訂正印やゴム印」は購入や注文をすることができるので、相談してみるのも良いでしょう。

ネット通販で購入できる店舗

  • Amazon
  • パプリ(byアスクル)←法人、個人事業主限定
  • 楽天
  • ハンコヤドットコム

など、購入できる場所はかなり多いです。

「令和の訂正印やゴム印」を購入できるネット上の店舗は多いですが、入荷までの時間、種類、値段などはそれぞれに異なります

新元号印鑑はどこのネット通販がおすすめ?

通販でいろいろな「令和の訂正印やゴム印」を購入することができるので、逆に迷ってしまう方も多いと思うので、おすすめのネットショップを紹介します。

おすすめ1:パプリ(byアスクル)

パプリの令和への訂正印は、

  1. ゴム印
  2. シャチハタ
  3. 回転ゴム印(スタンプ台と印鑑がセットになっていて、連続でなつ印できる)

と、3パターンあります。

また、ゴム印、シャチハタ、回転ゴム印それぞれのタイプで細かい大きさやデザインになっているので、どんなタイプの書類でも対応できるようになっています。

種類が豊富で選択肢が多く、値段が安いので使い勝手はかなり良い

例:二重線と新元号の令和が一緒になった訂正印は、350円(税込)

デメリットとしては、1回の注文合計金額が1,000円未満の場合、配送料が別途324円かかることです。逆に1,000円以上の場合は配送料が無料になります。

また、パプリを利用できるのは法人と個人事業主の方のみ

おすすめ2:Amazon

Amazonの場合はワンクリックで翌日に届くので、簡単に購入したい方におすすめです

ゴム印タイプ

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥895 (2019/06/07 10:25:40時点 Amazon調べ-詳細)

ゴム印のジョイントタイプ

ゴム印連続スタンプタイプ

などが、販売されています。

Amazonは早くて簡単ですが、販売されているサイズ以外のものが欲しい場合は、パプリかパプリが使えない個人は、ネットのハンコ屋では大きい「ハンコヤドットコム」さんがおすすめです。

おすすめ3:楽天

楽天も令和の訂正印が多く販売されています。

ゴム印タイプ

シャチハタタイプ

この二重線と新元号の令和が一緒になったシャチハタタイプ訂正印は、Amazonでは今の所取扱がなく、楽天では取扱がありました。

まとめ

新元号(令和)の訂正印やゴム印の購入方法をまとめると

店舗で購入したい方

  • 近くのハンコ屋さん
  • 全国チェーンのハンコ屋さん21

で購入すれば間違いないと思います。

ネット通販で購入したい方

  • 法人や個人事業主の方はパプリ(byアスクル)
  • 訂正印のサイズが合えば、簡単で早いAmazonか楽天
  • シャチハタタイプのものが購入したい方は、楽天
  • 個人の方でで様々なタイプから選択したいという方には「ハンコヤドットコム」

印鑑、はんこ買うなら
ハンコヤドットコムへ!

が、それぞれおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット