映画「ジオストーム」の感想やあらすじと意味!監督は?大コケした?

映画「ジオストーム」

映画館やTVなどのCM予告編や主題歌「DINOSAUR」をB’zが歌っていることでも話題になっている映画「ジオストーム」

実は映画「ジオストーム」には、同じ異常気象を作り出してドッキリを仕掛ける、PV映像「タクシーどっきり」がありますが、これがとても面白かった! 

ここでは、実際に映画「ジオストーム」は面白いのか?また、ジオストームという意味は何か?あらすじや監督などをまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




映画「ジオストーム」のあらすじは?

舞台は2019年の地球。

自然災害に襲われた地球の人々は、なんとかして自然災害をなくそうとして、天候を制御できるシステム「ダッチボーイ」を発明。

これは、宇宙に浮かぶ人工衛星から地球の天候をコントロールするというもの。

しかし、気象コントロール衛生がウイルスに感染し、暴走をしだす!

再度、地球は人類絶滅の危機に立つことに!

「ダッチボーイ」開発者である主人公ジェイク・ローソンは、宇宙ステーションに旅立つ。

果たしたて、地球を救うことはできるのか!

ってな感じですね。

ストーリーはめちゃくちゃわかりやすい設定です

私は難しい設定だとわからなくなっちゃうので、このシンプルな設定はうれしい!

ジオストームの意味は?

実は、ジオストームという言葉は英語にはないそうです

ありそうな単語だったので以外!

ジオ と ストームの掛け合わせの造語の可能性が高い。

地球=ジオ

嵐=ストーム

この映画の中でのジオストームの意味は?

ジオ・ストーム = 地球規模の多発的災害!人類の滅亡危機!

映画「ジオストーム」の感想は?

大体のみなさんの評価を見ると★5中の★3というところですね

感想をまとめてみると、

  • 劇場予告と大分印象の違う作品でした
  • 泣いたという声もチラホラ!
  • 人工気象コントロール衛生という設定で、近未来で起こりうる可能性があってリアリティがあった
  • 映像は凄い!
  • 子供も面白かった!

この中で、泣いた!という感想があったのがビックリしましたね。

予告編を観る限りそんなに泣ける要素が無さそうだったので…。

だから、予告と本編の内容のイメージが違うという感想があったのかもしれません。

映画「ジオストーム」監督は?

監督はディーン・デブリン

実は、今回の「ジオストーム」が映画初監督作品!

映画の俳優でもあり、脚本家、製作者でもあり、「インディペンデンス・デイ」や「インディペンデンス・デイリサージェンス」の脚本・制作をした人でもあります。

ここであ〜!泣けるという口コミがあったのも納得がいきます。

インディペンデンス・デイも泣かせようとしていましたもん!

映画「ジオストーム」アメリカでは大コケ!

実はアメリカでは大コケ!したらしく、制作費も回収できていないらしいとか?

ま、大コケしたことと、作品の評価はまた別物なので、観てみないとわかりませんね。

ここで、面白かった映画ジオストーム「タクシードッキリinニューヨーク」のPVも紹介しておきますね。

まとめ

映画「ジオストーム」のような、ストーリーが単純でパニックものの映画は映画館で見るに限ると思います。

ただ、つまんない映画に1000円以上払いたくないという気持ちもわかります

そこで、おすすめしたい人はこんな方!

  • 複雑なストーリーが苦手で、考えずスカッとテーマパーク的な映画を求めている人
  • 子供を含めたファミリーで映画を見たい人
  • 自然災害や地震災害などについての防災意識の高い人
  • 極限で自分はどういう行動をとるのか考えたい人
  • インディペンデンス・デイが好きな人

には、映画「ジオストーム」は楽しめるのではないかと思います。

楽しい映画体験を!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット