兼六園のライトアップ2018年!春(桜)夏秋冬の時間や期間は?

兼六園 ライトアップ 春夏秋冬

石川県金沢市で言わずと知れた観光名所「兼六園」。「なぎさドライブウェイ」からは車で約50分。日本三名園のひとつの兼六園は、特に外国人に人気の観光スポットなのだとか。

「兼六園」では、春夏秋冬それぞれにライトアップイベントがあります。また、ライトアップ時間は入園が無料になります!

兼六園の駐車場や料金などの基本情報と2018年のライトアップの日程や時期をまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




「兼六園」の住所や営業時間、料金など

【住所】石川県金沢市小将町1−53

【営業時間】

3月1日~10月15日:7:00~18:00
10月16日~2月   :8:00~17:00

※年中無休

【料金】

大人(18歳以上):310円

小人(6歳~18歳未満):100円

65歳以上は、公的機関が発行する免許証や保険証を提示すると、無料になります

「兼六園」の駐車場

【住所】石川県金沢市小将町1−53

【営業時間】24時間

【料金】

最初の1時間:350円

超過30分毎:150円

22:00〜翌8:00:1,030円

【駐車場】普通車482台

兼六園のライトアップ:2018年【冬の段】

兼六園 ライトアップ 冬の段

開催期間と時間は?

兼六園のライトアップ2018年冬の段

開催期間:2月2日(金)〜2月20日(火)

開催時間:17:30~21:00

ライトアップの入場料は?

ライトアップ開催時間中は、入場料は無料です

ライトアップの開催場所は?

「兼六園」「金沢城公園」「玉泉院丸庭園」の3つの場所を期間限定でライトアップします。

ライトアップの開催場所は、春夏秋冬で変わりません。

冬の段の見どころは?

兼六園の冬の「雪吊り」が見どころになるのではないでしょうか。雪が積もり、ライトアップされると幻想的な雰囲気も楽しめると思います。

2018年のライトアップの開催期間や時間は、今のところ【冬の段】のみ発表されています

しかし、昨年の開催期間がわかれば、2018年の開催期間や時間の目安がわかると思うので、まとめておきますね。

兼六園のライトアップ:2017年【桜期】

桜が開花するとライトアップされるイベントになります。

2018年の桜の開花時期に合わせて行われることになります。

開催期間:2017年4月8(土)〜16日(日)

開催時間:18:00〜21:30

兼六園のライトアップ:2017【春の段】

開催期間:2017年5月2日(火)〜5月6日(土)

開催時間:18:00〜21:00

兼六園のライトアップ:2017【初夏の段】

開催期間:2017年6月2日(金)〜6月4日(日)

開催時間:19:00〜21:00

兼六園のライトアップ:2017【秋の段】

開催期間:2017年11月17日(金)〜12月9日(土)

開催時間:17:30〜21:00

まとめ

兼六園 ライトアップ 春夏秋冬

兼六園は、海外でも人気の観光名所のひとつです。広く手入れの行き届いた日本庭園は、一度は訪れてみたいと思う人も多いのではないのでしょうか。

入場料が無料な上に、ライトアップされた幻想的な雰囲気を味わえるのはうれしいですよね。夏の普通の日本庭園で満足できなかった方も、雪&ライトアップされて兼六園に心に響く方もいるかもしれません。

気になる方は是非一度、ライトアップされている期間に見学してみてください。兼六園はかなり広い場所なので、歩きやすい格好で行ってくださいね。

2018年の最新情報が公開されたら、随時更新して行きたいと思います

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット