映画「空海」公開日やあらすじ!感想や評判は?原作や主題歌も!

映画「空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎」

空海さんが好きで、昔の映画で北大路欣也さんが主演した「空海」も観ている。車で四国お遍路もしてるし!

2018年に日中合作で新しい映画「空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎」が公開されるということで楽しみ!だが、不安もある。

監督は、チェン・カイコーさんで総制作費150億円!チェン・カイコーさんは名前は聞いたことがありますが、実は映画を観たことは一度もない!

イメージで申し訳ないが、古臭い映画を撮るイメージしかなかった!

そこでここでは、映画「空海」のあらすじや感想、原作や主題歌について、まとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




映画「空海」の公開日は?

2018年2月24(土)公開!

東宝とKADOKAWAの初共同配給作品ということで、全国で上映する劇場が多いですね!

映画「空海」のあらすじは?

日本から遣唐使として中国の長安へ渡った若き空海!そこで、白楽天(詩人)や日本人の阿倍仲麻呂と出会う。

長安では、権力者が亡くなる事件が相次いでいた。

なぜ亡くなるのか?その事件を解決しようと真相に迫る空海と白楽天のコンビ!

そこには大きな謎が!真実は何だったのか?

あらすじからも分かるように、空海さんの自伝の映画というよりは、空海さんが長安で事件を解決するというフィクションになっています。

この映画には、原作があります。

映画「空海」の原作は?

夢枕獏:「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(全4巻)

連載もので、執筆に17年もかけているそうです。

空海が密教を学びに唐に渡り、楊貴妃の謎の真相を解明し、密教を得て日本に帰る物語になっています。

映画「空海」の主題歌は?

主題歌は RADWINPS「Mountain Top」2018年2月22日発売!

主題歌はRADWINPSってなっちゃうと、「君の名は」のイメージが強すぎちゃってダメですね。空海は「和」で比較的重たい題材だけど、RADWINPSは今時の爽やかなイメージが…。違和感を感じてしまった。

そこのところはちょっと考えて欲しかった!ま、話題性を期待したのかもしれませんね。

ちなみに、RADWINPSはチェン・カイコーさんと話し合ってこの曲を描き下ろしたそうです。

映画「空海」の感想や評判は?

評判は★5中★3というイメージ

感想は、

  • 世界観・映像美が素晴らしい!
  • 謎を巡るサスペンスというより魔術を使ったファンタジー!
  • 楊貴妃役(チャン・ロンロン)がめちゃくちゃキレイ!現実離れしている

 予告編を見る限りでも、確かに世界観や映像美には凝っていそうなのはわかった。ただ、問題はストーリーではなく、空海のキャラクター!

空海のキャラクター次第で、面白いのかどうかが決まると思っている

ストーリーと世界観の美しさだけでは、物語は面白くならないのでね。

まとめ

空海さんは好きなので、観に行きたいがちょっと世界観とストーリーを重視した映画っぽいのでどうしようかなと迷う所!

そこまで悪い評判はないので、万人受けする映画ではあると思います。

華美で美しい世界観が好きな人やチェン・カイコーさんが好きな人にはおすすめできそう!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット