道の駅黒松内で最後の車中泊!キタキツネにサンダルを盗まれる!

北海道では何度かキタキツネに会った。

あまり人間を恐れないキタキツネも多い。

だから、人間の食べ物を持って行くキツネもいる。

まさかサンダルを取られるとは思っていなかったが…。

スポンサーリンク
レクタングル 大




北海道最西端 尾花岬

北海道最北端「宗谷岬」
北海道最東端「納沙布岬」
北海道最南端「襟裳岬」。
全て廻り残すは最後

北海道最西端「尾花岬」のみ。

グーグルマップとカーナビをセットし海沿いを進む。
僕の携帯は相変わらず絶不調…。

ディマシオ美術館から
移動すること約5時間30分。

目的地も近くなってきてトンネルに入る。

するとなぜかここでナビ終了。
「目的地に到着しました。」のアナウンス。
…???

トンネルの中ですが?
外の景色は全く見えないし、
「尾花岬」の看板すら見当たらない。
見えるのはトンネル内の灯りだけ。

よくよく調べてみたらここ「尾花岬」。
車の走る道路から外れた場所にあるため、
徒歩以外では到達不可能らしい。

が、せっかくここまで来たのだし!!
トンネルを出て、一番岬に近いところで車を降りる。

尾花岬

この場所は人も車もほとんど通らず静かで
海も綺麗。
岬到達はしなかったが、
近くまで来たということで最西端達成。

海沿いをメインに車で走ってまわった
北海道の旅が終わる。

そして、今日が「車で日本一周。北海道編」最後の車中泊の夜。
最後の夜の場所に決めたのは「道の駅 くろまつない」。
最後の最後にして、「笑える大事件」が起こる。

道の駅 くろまつない

北海道最西端「尾花岬」から車で2時間弱。
今日はまあまあの移動距離。
旅初めの頃は5時間が長く感じたが今は余裕。
慣れるってすごいな。

北海道最後の夜はあいにくの雨。
そのため、夕飯は車内で。

車の中で「北海道の旅」を振り返りつつ乾杯。
この旅から仲間に加わった「タロ」と「シロ」も一緒に。

尾花岬

気分よく就寝。

そして事件は夜中。
トイレに行こうと車をおりようとした妻。
なにやらもたもたしている。

「サンダル片方ない…。」

車の下に、置いておいたしないはずがない。
と思いつつ探すも片方だけない。
サンダル片方だけとってもな…不思議に思いつつ。
とりあえず予備の靴でトイレへ行くか。
朝になれば見つかるかもしれない。
と思ったとき、

…なんか、気配がする。

振り返ると、そこにいたのはキタキツネ。

そしてなんと!!
妻のサンダルをくわえてる…。

履くのか?それ…。

追いかけてみる。

キタキツネは振り返ってこっちを見てまた逃げる。
距離があくとまた振り返り振り、そして逃げる。

からかわれているような。
最終的には逃げられる。

なんともかわいらしいいたずらキツネに
2人して大笑い。
北海道最後の最後にいい思い出ができた。

そして朝。
綺麗な朝日を見ながら小樽港へ向かう。

北海道

新日本海フェリー「ゆうかり号」

北海道を後にした僕ら。
一度新潟の実家に戻ることに。
とりあえずは帰りの船を楽しむ。

快晴なのに揺れが比較的大きく若干船酔い。
北海道、いい旅だった!!

この旅の僕のお気に入り。
北海道限定のコンビニエンスストア
「セイコーマート」のフライドチキン。

セイコーマート

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット