東尋坊観光の所要時間は?市営駐車場は無料になる早朝がおすすめ!

東尋坊観光の所要時間 市営駐車場は無料

日本一周車中泊の旅の途中で、早朝「東尋坊」に観光に立ち寄った。前日、東尋坊に近い道の駅「さかい」で車中泊!

車中泊で、早朝に東尋坊に生きたい方は、この道の駅「さかい」(東尋坊まで車で30分)か道の駅「みくに ふれあいパーク三里浜」(東尋坊まで車で20分)がおすすめ。

サスペンスドラマでよく出てくる崖で有名な「東尋坊」

私達の場合はたまたま早朝に到着。東尋坊に行った後にいろいろ調べてみましたが、ここは早朝に行くのがベストだと思いました。

ここでは、「東尋坊観光の所要時間」「おすすめの駐車場」「なぜ早朝観光がおすすめなのか」についてまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




東尋坊観光の所要時間は?

普通に歩くだけなら30分あれば充分です

東尋坊には、「東尋坊タワー」や「東尋坊観光遊覧船」などがあります

これらに行く場合は、余分に時間を取っておいたほうが良いでしょう。

東尋坊観光遊覧船の所要時間や料金は?

遊覧船の所要時間は30分

【料金】

大人1,400円 小学生以下700円

【営業時間】

4月〜10月 9:00〜16:00

11〜3月 9:00〜15:30

東尋坊タワーの所要時間や料金は?

東尋坊タワー観光も30〜60分あれば充分だと思います

【料金】大人500円 小学生以下300円

【営業時間】9:00〜17:00

東尋坊は市営駐車場がおすすめ!

東尋坊のすぐ近くにある東尋坊市営駐車場がおすすめです

市営駐車場の料金は?

3月下旬〜11月中旬の8:30〜16:30分の間

  • 大型車 1,000円
  • 小型車 500円

上記以外の時間帯は全て無料!

11月下旬〜3月中旬までの期間は駐車料金が無料になります。

また、常に「夜間や早朝」は無料になります。

市営駐車場の営業が始まる8:30分前までなら、大丈夫だと思います。

私たちは、早朝だったので、無料で停めることができました

東尋坊、早朝観光がおすすめの理由

  • 東尋坊の空気が澄んでいる
  • 市営駐車場が無料になる
  • 観光客がほとんどいない
  • 客引きをする売店が空いていない

正直、メリットだらけです。

ただし、「東尋坊タワー」や「東尋坊観光遊覧船」を利用したい場合は、難しいですね。

東尋坊観光した感想

東尋坊観光の所要時間 市営駐車場は無料

さすが早朝。誰もいない。

ここも観光地なんだなあというお店がズラリ…。お店がオープンする前に来てよかった。

東尋坊の見どころは日本海に面した「断崖絶壁」とのこと。

ぶっちゃけ想像より…以外と低いよね?

断崖っていうほど高さないよね?と見どころがよく分からず…。

写真やテレビドラマで観るほうが迫力があるような気がするが、高い柱のような岩の形(ライオン岩)がおもしろい。

この岩は約1300万年前に溶岩が固まってできた国の天然記念物。世界の中でも珍しい岩なのだとか。

現実は想像を超えなかったね。

まとめ

東尋坊は、土産店などがオープンする前の早朝に行くのがおすすめです。「土産店も楽しみたい」という方は別ですが。

お店がオープンする前であれば、人も少なく静かな中で東尋坊の岩壁をゆっくり観ることができます。

観光地はとにかく場が荒れやすいです、一番良い時間帯に行くのが個人的には好き

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット