4DX(MX4D)の感想や口コミ評判!酔うって本当?メガネは必要なの?

4DXとMX4D

映画館では4DXやMX4Dでしかやらない映画も増えてきて、気になっているけど値段が高くて行くか悩んでいる方も多いと思います。

3,000円出して、つまらない体験は辛い…。

また、4D映画で酔うのもキツイですよね。

気になるのは、やはり感想や口コミ評判!

そこでここでは、

  • 4DXやMX4Dの仕組み
  • 4DXやMX4Dは酔うの?感想や口コミ!
  • 4DXやMX4Dはメガネが必要なの?

について、わかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




4DXやMX4Dの仕組みや値段

4DXとMX4Dの基本機能は、

  • 座席シートが上下左右に動く
  • 座席シートが振動する
  • 顔に、水しぶきや風
  • 映像スクリーン前に霧

など、ほとんどの機能は一緒です。

【4DXとMX4Dの違いまとめ】

機能 4DX MX4D
シート運動
座席の突き上げ  
首元の風  
足元の風
顔への風
顔への水
匂い
スクリーンの霧
バブル  
劇場全体の風
フラッシュ
 
 

となっています。

簡単にまとめると、

  • 4DX=嵐や雪など、劇場の環境にこだわっている
  • MX4D=座席機能にこだわっている

4DXやMX4Dの感想や口コミ

ここで気になる感想や口コミを見てみましょう!

など、Twitterでは、「〇〇の映画を4DX(MX4D)で観たい!」「4DX(MX4D)めちゃくちゃ面白くておすすめ!」など、口コミ評判がかなりいいです

その逆に、ネット上では、「一回行けば十分」などのネガティブな感想が目立ちます。

【4DX(MX4D)の悪い感想や口コミ評判】

    • 常に揺れていて気持ちが悪い
    • 揺れや振動、背後からの風などで、映画に集中できない
    • そもそも値段が高すぎる
    • 3Dメガネに水が当たって邪魔!(ただし水はOFFできます)
    • 3Dの映像が悪い
    • 思ったほど迫力がなかった
    • 香りや匂いがしない
    • トイレに行きずらい

などです。

まとめると、

  • Twitter:4DX(MX4D)の感想が良い
  • ネット上:4DX(MX4D)の感想が悪い

となっています。

4DX(MX4D)の評判が分かれる理由

では、なぜこれだけ感想や口コミが分かれるのでしょうか?

理由1:作品によってまるで別物になる

「作品の良さ」+「4DX(MX4D)の演出」の組み合わせが良いのか悪いのかで、評価が割れます!

これが最も大きな理由だと思います。

この組み合わせが相乗効果を出す作品に出会えた場合は、最高だった!

という感想が増え、

逆に、最悪の組み合わせだった場合は、最低!もう行かない!

となります。

通常より値段が高い分、ネガティブな反動は大きくなります。

4DX(MX4D)の場合は、作品自体の面白さだけではなく、「劇場の環境や座席の演出」をする人のセンスがかなり重要ということになりますね!

理由2:値段が高いから良く思いたい

3,000円という値段を払っているので、面白かった!と思いたいという心理もあると思います。

また、面白かった!というのをTwitterでつぶやきたい!ので、Twitterでは4DX(MX4D)に対する好意的な意見が多い可能性も考えらます。

理由3:そもそものミスマッチ!

「映画の内容を楽しみたい!じっくり味わいたい!」という人は、4DX(MX4D)の動いたり風が吹いたりというのが、いちいち「ウザい」と感じてしまう場合があります

そのため、4DX(MX4D)が嫌だという感想を持ちやすいです。

つまり、

4DX(MX4D)に向く人は、「映画作品+アトラクション」が大好きな人

4DX(MX4D)に向かない人は、作品を静かに内面でじっくり味わいたい人

と、言えそうです。

4DX(MX4D)は酔うの?

乗り物酔いしやすい人は、ここが一番気になるところですよね。

結論から言うと、4DX(MX4D)は基本的に酔いません

かなり酔いやすい人でも、酔わなかったという声が多いです。ただし、作品の演出と個人差、その日の体調によっては酔う可能性も捨てきれません。

そのため、酔いやすい人は、ある程度の対策をした方が良いです。

【4DX(MX4D)酔わないための対策】

  • 寝不足で行かない
  • 直前に食事はしない
  • ポップコーンなど食べながら観ない
  • 4DX(MX4D)の2D上映に行く
  • 4DX(MX4D)の3D上映の場合は、酔いそうになったら3Dメガネを外す
  • 字幕ではなく、吹き替えを選択する

などの、対策を行えば安心して4DX(MX4D)を見ることができると思います!

4DXやMX4Dはメガネが必要なの?

4DX(MX4D)には、2D作品と3D作品があり、3D作品にはそれぞれ専用のメガネが必要となります。

それぞれ値段の違いは、

【4DXの2Dと3D作品の場合の値段】

《2D》

一般1,800円+4DX1,000円=2,800円

《3D》

一般1,800円+4DX1,000円+3D鑑賞料金300円+3Dメガネ100円=3,200円

【MX4Dの2Dと3D作品の場合の値段】

《2D》

一般1,800円+MX4D1,200円=3,000円

《3D》

一般1,800円+MX4D1,200円+3D鑑賞料金300円+3Dメガネ100円=3,400円

となります。

4DXとMX4Dでは、4DXの方が200円安い!

まとめ

4DX(MX4D)は、「作品の良さ」と「劇場演出の良さ」が上手くハマった時は、忘れられない体験になりそうですね!

心配な場合は、映画を観に行く前にTwitterなどで「作品名+4DX(MX4D)」で検索して、感想や口コミを確認してから行くとハズレが少ないと思います

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット