パワースポットの天岩戸神社と石積みのある天安河原!駐車場は無料!

パワースポット天安河原

車中泊日本一周の旅!日本中を周った中で一番パワースポットとしてふさわしいと個人的に感じた場所は、天岩戸神社近くの「天安河原」。読み方は、「あまのやすがわら」

ここは本当に強烈だった。この世あらざる場所に見えた。

後から知ったことで、江原啓之さんが天安河原の途中の橋で禊(みそぎ)をしたことがあるそう。なるほどと納得。

また、調べてみるとスピリチュアル系の人も「天安河原」が日本で最強のパワースポットと言っている人も多いらしいことを知った

スポンサーリンク
レクタングル 大




天岩戸神社の駐車場は無料

天岩戸神社の駐車場は西本宮、東本宮共に無料です

天岩戸神社「西本宮」参拝

天岩戸神社天照大神

日本神話の中に書かれている「天岩戸神話」の舞台となった「天岩戸神社」

ここは西本宮と東本宮に分かれている神社。

まず向かったのは西本宮。

厳かな雰囲気の神社にまずはお参り。

そしてここからが本命「天安河原(あまのやすがわら)」。

天安河原

天安河原

天岩戸神社の西本宮から岩戸川に沿って歩い約10分ほどのところにある。奥まで行くと洞窟が有り、ここにご神体があるのだとか。

天照大神が隠れたとされる岩場。

天照大神が岩戸にお隠れになったさい、天地暗黒となり八百万の神が、この河原に集まり神義された大洞窟。

洞窟の中は重たい雰囲気に包まれなぜだか静かになってしまう。人の手によって積み上げられている小石も意味があるように感じつい手を合わせてしまう。

荘厳な雰囲気的にカメラを向けるのをためらうほど。

怖ろしさと鳥肌、目に見えない何かを感じてしまう。

ここは静かに手を合わせる。

人の手によって作られ管理されている神社は掃除も行き届き、それはそれで凄いと感じるけれど、天安河原のような自然が守っている御神体はなんというか別格。

本当にここに神々がいるような空気があり、心が洗われる気分。

来れてよかった。

天岩戸神社「東本宮」参拝

天安河原の後は天岩戸神社の東本宮へ。

西本宮の荘厳なイメージとは違い、とても静かな空気感を持つ神社。根が繋がった「七本杉」は見ごたえがあり、神社の裏側には御神水とされる湧き水もある。

高千穂神社や天岩戸神社を参拝しその雰囲気に触れると、ここで神話ができた理由が何となく分かる。

…ただ、最後はものすごく驚いたことが。

東本宮の入り口には、天岩戸神楽に出てくる「金剛女人」という赤髪の女性の像が駐車場の上からひっそりと見ている。行くときは対して気にしていなかった。

確か後ろを向いていたような…。

車に乗ろうと神社の方を振り向いたら、見下ろしている。

天岩戸神社

飛び上がるほどびっくりした!「金剛女人が…回転している」まさか回っているとは誰も思わないよね…?

林の中から見ている像をみて一瞬「ビクッ」なる人はきっと多いはず。

まとめ

天岩戸神社そして、天安河原、ここは本当にすごい場所だった。ここまで何かを感じた場所は今までにありませんでした

言葉では言い表せない場所で、おすすめですとも言えない。行くべき人が行くという場所のような気もしています。

まだ、日本にこれほどの霊性を保っている場所があると知れて、嬉しかった

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット