厳島神社の観光所要時間と駐車場料金は?アクセスフェリーはどっち?

厳島神社観光

車中泊日本一周の旅!「道の駅上関海峡」で一泊した後に向かった先は日本の三景のひとつ「厳島神社」へ。安芸の宮島とも呼ばれている有名な観光スポット

水に囲まれた厳島神社(宮島)へ行くには、フェリーを利用することが必須になる。

宮島へアクセスするフェリーが2つあり、JRと松大汽船どっちを選んだほうがいいの?という疑問が出る。

ここでは、「宮島観光のフェリーのおすすめ」や「所要時間」「駐車場料金」「厳島神社観光の感想」などをまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




厳島神社観光の駐車場料金は?

宮島へ行くフェリー乗り場の近くには、いくつも駐車場があります。

フェリーターミナル近くの駐車場の相場は1,000円

ちょっと高いです。

僕らは1,000円は流石に高い!となり、周辺を探索して500円で停められる駐車場を見つけました。少し離れると安い駐車場はありますよ!

厳島神社へのフェリーはJRか松大汽船どっち?

フェリーにはJRフェリーと松大汽船の2種類あります

僕らは何も考えずに近くのJRフェリーのチケットを購入してしまったが何か違うの…?と不安になってくる。

実は、この2つのフェリー料金も同額で厳島へ到着する時間もほとんど同じなのだとか。ただ一つ違いがあるのはフェリーのルート。JRフェリーのほうが「大鳥居」の近くを通るルートとのこと

JRフェリーにしてよかった。

フェリーの料金は?

JRと松大汽船は同じ料金で、

  • 大人 片道180円 往復360円
  • 子供 片道90円   往復180円

厳島神社観光の感想

フェリーに揺られ、海の中に佇む大鳥居を眺め…ほんの10分ほどで厳島に到着

…ここは奈良公園?

厳島に着いて出迎えてくれるのはなんと鹿!!人に慣れていて逃げないし全く動かないし興味もなさそう。

話しかけても当たり前だけど無反応。ちょっとさみしい…。

厳島はさすが観光の島。人も多いし、土産店も多い。

海沿いを人の流れに沿って歩いていくとまずはじめにフェリーの中から見た「大鳥居」。そして厳島神社。水の中にいるサギがとてもかわいい。そして能の舞台も海に浮かぶ。

厳島神社のあとは島の中を散策。と言っても、徒歩なので行けるところまで適当にブラブラ歩く。結構な数の階段を登って空海が開いたとされる「大聖院」へ。

大聖院はこの島の中で1番古いお寺。厳島神社で有名なこの島だけど、個人的には「大聖院」の方が好きかな

厳島は「あなご飯」で有名らしい…が、まいっかと当然のようにスルーしてしまう僕ら。なるべく観光客の多い人混みは避けたいのもあり、人の少なそうな道を散策し、歩き疲れて厳島は終了。

厳島神社、観光所要時間は?

厳島神社周辺を観光する場合は、2時間程あれば充分だと思います

僕らは観光地が苦手というのもあり、1時間30分程で終了しました!

まとめ

車中泊で日本一周の旅で、厳島神社は行きたかった場所のひとつ。

学校の教科書で習った場所は、なんか行きたくなります。

神社は静かな雰囲気で周るのが個人的には好きなので、次回来るなら早朝ですね!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット