足摺岬の白山洞門ハートへの行き方と地図!車でのアクセスや駐車場も

白山洞門行き方

高知市内のビジネスホテルでのんびり一泊下後に向かったのは四国最南端に位置する「足摺岬」。ここには四国お遍路の38番札所の「金剛福寺」が建つ場所でもあり、観光客の数も比較的多い。

足摺岬の観光スポットは「天狗鼻」「ジョン万次郎銅像」「足摺岬灯台」「白山洞門」などがあります

ここでは、「足摺岬灯台の駐車場」や「白山洞門への行き方」「観光所要時間」をまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




足摺岬灯台へのアクセスや駐車場情報

足摺岬へのアクセスは、電車がないため基本的に「バス」か「車」になります

観光スポットを巡る場合は、やはり車が便利です。

高知市内から足摺岬灯台までは、150kmで3時間ほど

足摺岬灯台専用駐車場

足摺岬灯台を観光する場合は、無料の専用駐車場があるのでそこに停めると良いと思います。

足摺岬灯台観光は徒歩

足摺岬灯台

足摺岬灯台までは遊歩道を歩くことになる。

遊歩道は自然豊かで気持ちがいい。

そしてたどり着いた灯台には、かわいいカマキリがお出迎え。

灯台を見て近くの散策路が気になり、散歩も兼ねて散策。

白山洞門への行き方は?

白山洞門へは、足摺岬灯台から散策路を通って行くことになります

足摺岬灯台から海沿いに、白山洞門への標識に従って歩いていくと発見できます。

結構な自然道。そしてかなりの段数ある石段を降りると日本最大級の海食洞門「白山洞門」に到着。

足摺岬灯台から白山洞門までの距離は500mほど

僕らが行った時には、なんと、誰もいない。

遊歩道の途中までは人がいたはずなのだが、急勾配階段をあきらめたのかそれとももともと目的地が違ったのか…。

ここは階段の昇り降りだけでも良い運動になる。

白山洞門観光の感想

白山洞門 ハート

とにかく貸切状態の「白山洞門」。

下は大きな石がゴロゴロして入るが、洞門の近くまで行くことができる。

迫力がすごい!また、洞門を通って来る海風がなんとも気持ちがいい。いゴオっと言う音もなんだか神秘的。

実はここ、洞門の上に祠があって白山神社の御神体が祀られているのだとか

だからなのか、ここは言葉で言い表せない不思議な雰囲気がある。時間を忘れしばらくのんびりぼーっとした時間を過ごせて大満足。

足摺岬まで来たら「白山洞門」へも是非!

足摺岬灯台と白山洞門の観光所要時間は?

足摺岬灯台と白山洞門の同時観光の所要時間は、1時間30分ほどあれば大丈夫だと思います

どちらを観光するにしても、足摺岬灯台駐車場に車は停めると良いです

まとめ

足摺岬は雰囲気もよく、平日などは人も少ないのでのんびり観光することができます。

白山洞門へは、足摺岬灯台から歩いて20分ほどで着くと思います

階段などもあり、白山洞門の近くは石がゴロゴロしているので、歩きやすい服装と靴で行くと良いです!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット