移住先ランキング日本国内編!住みたい田舎おすすめの都道府県は?

移住先ランキング

最近は移住ブームで、UターンやIターンなど移住を考えている方も多いですよね

自治体に「地域おこし協力隊」などもでき、移住に積極的な地域もも多く、移住しやすくなりました。

中には、実際に移住体験ツアーに行ったり、色々な場所へ出かけて行き家などの物件を見たり、住みたい田舎を探している方もいると思います。

ここでは、私達夫婦が車中泊で日本一周をしながら、移住先探しをした経験から、「日本のおすすめ移住先ランキング」をまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




雑誌などの移住先ランキングは?

毎年移住先ランキングが紹介されますが、常連は、

  • 長野
  • 栃木
  • 茨城
  • 山梨
  • 静岡

などです。

移住先として人気のある都道府県は、ほぼ全て関東圏です

ここから分かることは、移住先を探しているほとんどの人は「東京近郊に住んでいる人」だということです。

地方に住んでいる人が、移住したいのは東京や大阪、福岡などの大都市ですよね。

東京近郊に住んでいるので、日帰りや一泊二日などの観光旅行で行ったことのある、長野、山梨、栃木、茨城などがランキング上位をいつも独占しているのだと思われます。

また、長野、山梨、栃木などは東京からアクセスもいいので、何かあったらすぐに東京に行ける・帰れるというのも大きな理由になっていると思います

個人的におすすめしない都道府県

おすすめしない都道府県は、まず「放射能の汚染」が強い地域です

これは放射能を気にする人と気にしない人で、分かれてしまう部分だとは思います。

東京などの関東に住んでいる人で、放射能汚染が怖くて東京から移住したいという人もいると思います。

私は放射能関係を色々調べた結果、日本の放射能汚染はかなり危険だなと個人的には思っているので、放射能汚染が強い地域はおすすめできません

具体的に都道府県をあげると、

  • 福島県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 茨城県
  • 千葉県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県

です。

もちろんこの中でも、全てではなくて、大丈夫だと思われる地域もありますが、大雑把に言うとこれらの県はおすすめしません。

もちろんこれは個人的な意見なので、大丈夫という方はそれで良いと思います

では、次におすすめの移住先を紹介したいと思います!

移住先おすすめランキング!

【移住先:1位】四国の高知県

個人的には四国高知は断トツで1位です

四国は、移住制度が充実しています。

また、海や森、山や川も素晴らしく、自然がまだかなり残っている印象です。

走っている車も多すぎず、少なすぎずという感じで、雰囲気は最高です!

【移住先:2位】北海道

寒さが嫌ではない人限定ですね

ただ、北海道は本当に空気が素晴らしい!

日本中を旅した中で、動物遭遇率が一番高いのも北海道です。

デメリットとしては地域によっては仕事があるのかという問題。冬の車の運転など。

【移住先:3位】新潟県

今、私が住んでいる場所です

新潟は、色んな意味でバランスがいい場所です。

東京まで車で3時間30分で行けて、仕事も多い。

日本海があり、山も多く、都市と自然のバランスが絶妙な感じです。田舎過ぎず、都会過ぎずという絶妙な空気感!

まとめ

移住は今後の生活で、自分が何を一番大切にしたいかを明確にしておくと決めやすいと思います

また、意外と直感も大事だったりします。その場所に行った時に「あ!なんかここ好き!」と気持ちが上がる感じは大切です!

それと、やっぱり人との縁ですね。

移住は、「移住先の四季や環境」「仕事」「人間関係」など様々な要素があり、考え出すと切りなくってしまうこともあります。

自分の感覚や人との縁を大切に、自分なりの素敵な移住先を見つけて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット