車中泊は疲れる?疲れない?格安ホテルのコインランドリーで洗濯!

車中泊 疲れ 格安ホテル コインランドリー 洗濯

車中泊ばかりだと、疲れます!

今回はN-BOXの軽自動車ということもあり、上手く眠れず、肉体的にも疲労が溜まってくる。

車中泊に格安ホテル宿泊を組み合わせるのが、ベスト!

また、僕らの旅の紹介もします。

スポンサーリンク
レクタングル 大




【車中泊】休養と洗濯を兼ねて、格安ホテル宿泊(1週間に1回がおすすめ)

車中泊ばかりだと、正直疲れてくる。

また、疲れている時に、道路沿いのコインランドリーは結構しんどい

また、コインランドリーを使うと、時間も取られてしまう。

そんな時おすすめなのが、格安ホテル!

休憩もできるし、ホテルのコインランドリーでのんびり洗濯もできる

安いところなら、2人で5,000円位

ホテルのコインランドリーの値段は200円~300円で安い!

大体、いつもじゃらんで【格安ホテル】を探している。

北海道【ホテルウイング 苫小牧】

北海道3日目はホテルに。

実は『車で日本一周』の北海道と次の東北は【車中泊の便利グッズ】で紹介したマットなし…

だからこそ分かるマットの大切さ。

長時間の運転に加え、夜寝るときも車内のちょっとした段差で背中や腰が痛くなる。

なのでこの旅、ちょこちょこ宿を取ってます。

予約はたいてい前日の昼過ぎくらいに「じゃらん」でとる。

ここ『ホテルウイング苫小牧』

朝食付きの1泊2日で2人で4,800円位

車中泊のメリットで、「5,000円以下のホテルはイマイチ」と書いているけれど、今回の旅は安さ重視で宿をとることに。

ちなみにこの「ホテルウイング苫小牧」は綺麗で快適な宿だった。

苫小牧は都会!!車の数も多いし大通りは知っている店が立ち並ぶ。

イオンとか。

北海道だけど、北海道にいる実感がなくなる。

そして、ホテル泊。これが大事。

洗濯

洗濯物はホテルに泊まった時にまとめてする。

僕らは毎日どこかの日帰り温泉に、立ち寄るようにしている。

北海道の日帰り温泉、結構安いし、運転疲れを解消するにもいい。なので、たいてい毎日着替える。

洗濯するものはまとめておいて、チェックインしたらまず洗濯機を回す

洗濯をしている間に、風呂に入ったり荷物の整理したり。

全部終われば後は部屋でのんびり過ごすだけ。

洗濯と乾燥合わせて大体30分から40分。料金は300円位

どこのホテルにもたいてい、洗濯機と乾燥機は置いてある。

コインランドリーも検討したが、待ち時間がツライ。

終わるまで何すりゃいいんだ!!次の目的地に進みたい…となる。

宿泊した次の日は、

北海道、羊ケ丘展望台とクラーク博士

「Boys,be ambitious!!ボーイズビーアンビシャス!!青年よ、大志を抱け!!」

高校の修学旅行でも来たなー。そんなに記憶残ってないけど。

妻の強い希望で「羊ケ丘展望台」へ。

言わずと知れた有名なクラーク博士像。右手挙げてるやつ。

このポーズ、

「遥か彼方にある永遠の真理」を指しているんだとか。

その「永遠の真理」に向かって大志を抱けというクラーク博士のメッセージ。

このクラーク博士のメッセージ。実は最後まで読んだことなかった。

読んだあとちょっと感動してしまった。

金とか名誉とかそんな空しいものにじゃなく、知識とか正義とか、人として向上するために大志を抱け。

というような意味。ざっくりだけど。

「羊ケ丘展望台」は意外と広い。チャペルがあったり資料館があったり。

そして立ち寄った土産物店

「オーストラリア館」

2階の北海道の名産が並ぶコーナー。

妙に惹かれるものがあり買ってしまった。

(注意:↑この爪切りは自前です)。

車のフロント部分に両面テープで設置。いつでも使えて大活躍すること間違いなし

そして、もう一つ思わず買ってしまった

「熊出没注意ラーメン」

これは今日の夕飯にしよう!!

次は「車中泊場所 おびら鰊番屋」と「稚内・宗谷岬」。

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット