車中泊の歯みがきや洗顔どこでする?おすすめ場所は道の駅トイレ?

車中泊の歯みがきや洗顔どこでする

車中泊を初めてする人は、歯磨きや洗顔をどこでするの?と疑問に思う方もいますよね。車中泊は、当たり前ですが寝起きが「車の中」になります。

費用をかけずに旅を楽しめることや、自然を満喫しながら泊まることができるのが車中泊の良さではありますが、その分不安もあるという方も多いのではないでしょうか。

特に、お化粧をする女性は落とさずに寝てしまうと肌荒れを起こしてしまうなど洗顔する場所があるのかどうかは気になりますよね

そこで、ここでは車中泊をする時の歯磨きのタイミングや歯磨き、洗顔する場所をまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル 大




車中泊で歯磨きや洗顔ができる場所まとめ

  • 道の駅
  • サービスエリア
  • 大型スーパー
  • モール
  • 公園のトイレ
  • 温泉などの入浴施設

この中であれば気軽に歯磨きや洗顔ができると思います。比較的大きい施設は、トイレの数や水道の数も多いため他の人の迷惑になることも少なく安心です。

ですが、道の駅等水道の数が少ない場合は、他の方の迷惑にならないよう営業時間外の早朝や夜などなるべく人の少ない時間に使用することがおすすめです

もちろん、ゴミを捨てたり水道で食器を洗ったり、汚したりなどの行為はNGです。気持ちよく使わせていただくためにも綺麗にマナーを守って使用することが必須です。

そして、コンビニはおすすめできません。

人の出入りが激しく、手洗いも少ないのでお客さんの迷惑になってしまいます。

車中泊で日本一周中の歯磨き:1日の流れ

朝:道の駅のトイレで洗顔と歯磨き

昼:歯を磨いたり、磨かなかったり。磨く場合は「道の駅」か「スーパー」

夜:日帰り温泉や入浴施設

僕らが日本一周車中泊の旅をしていた時は、このような流れでした。

朝は道の駅の営業時間のだいぶ前なのでお客さんもほとんどいません。車中泊している人が多い場合は多少人がいますが、同じような行動パターンなので譲り合って使用すれば問題は特にありません。

昼は、余裕があれば立ち寄った先で歯磨きなどをさせていただくことも。混み合った場所は避けるようにしていました。

夜はたいてい温泉など日帰り入浴を利用しているのでそこで顔を洗いさっぱりできます。お化粧をする女性でも入浴施設なら安心ですよね。探せば数百円程度で入入浴できる場所もあるのでおすすめです。

ただし、日帰り温泉の中にはシャンプーや石鹸などの備え付けがない場合もあるので、特に女性はメイク落としなどの洗顔グッズを準備しておくと安心です

まとめ

車中泊に行く前はあまり気にすることがない「歯磨き」や「洗顔」を行う場所。実際に旅をしていると「さて、どこで歯を磨こう?」と悩むこともあります。

特に観光地や人が多く集まる場所はトイレや洗面台が混むことも多いため長時間使用するのがためらわれますよね。

車中泊での歯磨きや洗面はまず人の迷惑にならない場所を選ぶことが大切です。営業時間前の道の駅のトイレや大型のスーパーやモール、また夜は運転の疲れを癒やすのも含めて日帰りの入浴施設を利用するなど、旅の場所に応じて適切な場所がきっと見つかるはずです。

歯磨きも洗顔も、旅の間は「しなくていいや」と甘く考えていると旅の最中に歯が痛くなったり肌荒れしたりと痛い目を見ることも。特に疲れが溜まりやすい車中泊では、日々の体のメンテナンスを大切にしながら旅を楽しんでくださいね

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット