車中泊で衣類の洗濯や乾燥はどうする?旅の洗濯物干しおすすめは?

車中泊で衣類の洗濯や乾燥

車中泊や旅を長期間していると、衣類の洗濯や乾燥をどうするかが実は大切なポイントになってきます

今は、全国どこにでも「コインランドリー」が存在しているため、旅の合間に利用している人も多いですよね。

でも実は、コインランドリーで洗濯や乾燥をすると、時間を1時間近く取られてしまい結構な時間ロス。次の目的地に進みたいのに洗濯物が終わらない…。

イライラしますよね。正直、待っていられない!

節約&長期間の車中泊の旅をしている人など、同じように感じている方も多いのではないでしょうか。

ここでは夫婦で車中泊、日本一周をした時の、衣類の洗濯や乾燥方法と頻度。また、効率的なコインランドリーの使い方をまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




衣類の洗濯の頻度は?

車中泊で旅をしている場合は、衣類の洗濯頻度は少ないほうがいいです

多くなればなるほどデメリットが多くなってきます。

衣類の洗濯の頻度が多いデメリット

1.お金が余分にかかる

当たり前ですが洗濯回数が多くなれば、コインランドリーの料金も多くかかります。また、乾燥機を使うかどうかでも料金が変わってきます。

さらに、コインランドリーを探すことにもなるため、ガソリン代もプラスしてかかります。

2.時間が取られる

コインランドリーは洗濯と乾燥で約1時間ほどかかります。また、コインランドリーを探すのに手間取り、時間がかかる場合もあります。

車中泊の旅をしていると、洗濯で時間が取られるのは結構なストレスになります。最初のうちは仕方がないかと許容できても、数ヶ月続くとさすがにイヤになってくるので、旅に出る前に「洗濯をどうするか」も考えておくといいかもしれません。

おすすめの洗濯の頻度は?

洗濯のおすすめは、5日〜7日に1回位

僕らの場合は、1週間に1回と決めていました。

というと、え!7日分持っていかなければならないの?と思うかもしれませんが大丈夫です。

基本的に下着以外の服は、3日〜4日に1回変えていました。下着は2日に1回位の頻度ですね

日本一周した時は基本的に毎日入浴することは決めていたので日帰り温泉や銭湯に入った時に変えていました。

後は、汗をかいて汚れたり、遊んで汚れたりした場合はもちろんその都度着替えます。

車で移動している時間が長いのでそこまで汚れることもないですし、毎日、衣類を変える必要はないのではないかなと思います

汗をものすごくかいて気持ち悪かったら着替えればいいですし、そのあたりは「臨機応変」が基本です。

車中泊の旅に持っていく衣類の量は?

長期の場合は、基本的に下着は5枚。上着は2〜3枚位がいい感じでした。あまり多くなると収納にも困りますし、基本的には動きやすく気に入った服ばかりを着てしまいます。

洗濯→乾いたら着る→洗濯→乾いたら着る…と同じ服がループしていくことが多くなります。

短期の場合は、収納が可能であればその日数に合わせて持っていってもいいと思います。

車中泊で隙間に服は入れられるので、多少多いくらいでも問題はありません。夏場は特に汗を掻くことも多いのでTシャツやタンクトップが多めにあるとさっと着替えることができて重宝します。

洗濯や乾燥はどこでする?

車中泊で衣類の洗濯や乾燥

車中泊の旅では、洗濯をどこでするか悩む方も多いですよね。さすがに昔話に出てくるように川で洗濯…というわけには行きません。

日本一周で実際に洗濯をしたのは次の2つです。

1.コインランドリー

コインランドリーで洗濯をするのが一般的だと思います。

【コインランドリーの料金相場】

洗濯機:30分:300〜500円

乾燥機:10分:100円(10分で乾燥はしません。最低でも20分は必要です)

1週間に1回洗濯をするとすると、月に2,000円位。

※コインランドリーの注意点で、選択する場合は洗濯ネットに入れて選択すると傷みが少ないです。

乾燥機は相当衣類をダメにします。一回やっただけで、衣類が毛羽立ってきます。本当は、乾燥機を使いたくないですね…。

今主流の大型コインランドリーは、気づいたらお気に入りのTシャツに穴が…などということもあるので使用する場合は注意して下さいね。

2.ホテルのコインランドリーを使う

僕らはほとんどこの方法で洗濯をしていました。

長期の車中泊をしているとどうしても疲れてきます。

特に僕らは軽自動車N-BOXでの車中泊で、身動きがあまりとれません。朝起きると肩がバキバキ!ということも多いです

そのため、リラックスも兼ねて約1週間に1回ホテルで泊まることにしていました。それと同時に、ホテルのコインランドリーを使いました

ゆっくりしながら、コインランドリーも使えるので、時間も無駄になりません。

一石二鳥ですね!

【ホテルの洗濯機の料金相場】

洗濯機:30分:200円〜300円

乾燥機:10分:100円

ホテルは、コインランドリーよりも多少安いイメージがあります。洗濯機は自宅で使っているような物が多く、洗剤は自由に使っていいところもあれば置いていないところなどホテルによって異なります。

また、宿泊客が多い場合などは混む場合もあります。

下着など細かいものだけの場合はホテルのお風呂場で手洗いしても問題はありませんでした。ホテルはエアコンを入れると乾燥するので以外とよく乾きます

次に、ホテルの取り方や料金、車内での衣類の乾かし方を紹介します

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット