ユニクロのTシャツの違い!インド製品と中国製品どっちが買い?

ユニクロ違い

最近久しぶりに、ユニクロに行ってTシャツを買ったのですが、驚いたことが!

パッケージ裏の生産国が、中国製だけではなく、インド製も混じっていました

また、まったく同じ商品なのに裏を見ると「中国製」のものもあれば「インド製」のものもありました。

ユニクロは生産国をインドにも広げているという話は聞いたことがあったのですが、本当だったんですね!

そこでここでは、「ユニクロの中国製のTシャツとインド製のTシャツの違い」「ユニクロで同じ商品の場合、中国製とインド製どっちを買ったらいいのか」についてまとめてみました

スポンサーリンク
レクタングル 大




ユニクロのTシャツの違い

今回はユニクロで白のTシャツを買いに行ったのですが、インド製と中国製で白の色に違いがありました。

実は、同じ商品なのになんで色が違うんだろうという疑問から、中国製とインド製の違いに気づきました

「白Tシャツ」の色の違いは、

  • 中国製:漂白されたような「真っ白」
  • インド製:白なんですが、ちょっとクリーム色

比較すると違いはハッキリわかります。

私は、真っ白のTシャツが好きなので中国製を買いました。

色の違いがあったのは白のTシャツのみで、黒やグレーには色の違いが見られませんでした

ここで疑問が!

同じ商品なら、中国製とインド製どっちが買いなのか?

ユニクロのTシャツは中国製とインド製はどっちが買い?

ユニクロ中国製インド製

ユニクロのTシャツを中国製とインド製を買って比べてみると、

袖の長さの違い

インド製のTシャツと比べると、中国製のほうがTシャツの腕が長いです。

生地の厚み

インド製のTシャツと比べると、中国製のほうが幾分厚みがあって、しっかりした作りをしている気がします。

縫い方

これは大体同じです。インド製の方が、縫う間隔が短くなっています。

では、主観でどっちが買いなのかというと、

・Tシャツの腕の長さが短い方が好きな人は、インド製

・しっかりしたTシャツが欲しい人は、中国製

・インド製と中国製で色が違う場合があります(特に白)。この場合は、好きな色がある方

これは2018年現在の違いなので、今後変化する可能性はあります。

まとめ

久しぶりにユニクロのTシャツを買って、インド製と中国製の違いに、色々と気づきました。

同じユニクロと言っても、生産する場所で形や生地、裁縫が多少変わります。

ユニクロの服の生産国を見ることも大事だなと、勉強になりました!

スポンサーリンク
レクタングル 大




レクタングル 大




関連ユニット